c ほうぼう屋シミラン(スミラン)ダイブクルーズ:シミラン諸島/ダイビングポイント情報/ブレックファースト ベンド

シミラン諸島/ダイビングポイント情報/ブレック ファースト ベンド

会社概要サイトマップリンクFAQお問い合せ



ブレックファースト ベンド[ Breakfast Bend ]
シミラン諸島 No.9

bargray

[シミラン諸島] [ボン島] [タチャイ島] [リチェリューロック]

ブレックファーストベンドは、シミラン諸島の9番の島の南側に位置する癒し系ダイブサイト。緩やかなスロープに広がるカラフルな珊瑚の群生とその間を埋めるまっ白い砂。穏やかな女性的なポイントでありながら、流れの当たる南端のエリアは巨岩が重なり合った男性的な迫力ある地形になっています。1本のダイビングで違った表情が楽しめる。さまざまなコーラルフィッシュの他、深場の砂地では、レオパードシャークを見る事が出来る。

イメージ/ブレック ファースト ベンド/シミラン諸島No.9

▲ブレック ファースト ベンド

bargray

ポイントデータ


深 :最大30M、平均15M
れ :ゆるやか
形 :一面に広がる枝珊瑚
明度:15M〜40M

所 :一面に広がる枝珊瑚。白い砂。

水中マップ


生物


マンタ ・レオパードシャーク ・ホワイトチップリーフシャーク ・ロウニンアジ 
・カスミアジ ・オニカマス ・ナポレオン ・フュージュラー ・ツバメウオ
カメ ・アンダマンスイートリップス ・タテジマキンチャクダイ ・シテンヤッコ
・キンギョハナダイ ・インディアンフレームフェアリーバスレット ・アケボノハゼ 
・ヒレナガネジリンボウ ・アンダマンジョーフィッシュ ・アンダマンフォックスフェース
・ハタタテハゼ ・ニシキフウライウオ


シミランクルーズ ガイドのひと言


シミラン諸島を代表する癒し系ダイブサイト。2004年の津波の影響を受けましたが、数年でずいぶん回復し、今では元気ある若い珊瑚が綺麗な景観を作っています。癒し系のダイビングが楽しめるポイントでありながら、マンタの出現率も高いダイブサイトです。とくに潮とおしがいいポイントの南のエリアでは、時々沖側ブルーウォーターもチェックしましょう。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クレジットカード決済対応
海外旅行保険
ダイバーズ保険
Youtube
Facebook ほうぼう屋シミラン店
学生割引
パワラ デラックスクルーズ バナー
マンタクイーン3 スタンダードクルーズ バナー
アドバンスド オープンウォーター コース バナー
エンリッチドエア ナイトロックス SP コース バナー
学生割引
ダイビング器材販売
ダイビングスタッフ募集 バナー