シミラン ダイブクルーズ:概要

会社概要サイトマップリンクFAQお問い合せ


政府によって保護された、
アンダマン海に浮かぶ、魚たちの楽園!

プーケットの北西 60マイルに浮かぶシミラン諸島は、タイで最も美しいといわれる島々です。 周りをエメラルドグリーンの海と真っ白なビーチに囲まれたこの諸島は、高い透明度とインド洋に接するアンダマン海の多様な生態系に恵まれ、タイが世界に誇るダイブサイトのひとつとなっています。
その景観の美しさと海洋生物の種類の豊富さから、国立海洋公園として認定され、世界遺産候補としても名乗りをあげています。島には一切観光施設はなく、その水中環境はレンジャーの手により厳しく保護されています。

アンダマンショート メインイメージ

▲シミラン諸島No.8
この島では、搭載してあるディンギーでシミラン諸島の真っ白なビーチに上陸することもできます。

bargray

オオモノからマクロまで...。
そこはまさに、ダイバーズパラダイス!

9つの島々からなるシミラン諸島の周りには、個性的な表情の水中世界が広がっています。シーズンオフにアンダマン海の荒波を受ける西側には、花崗岩の巨岩が複雑に重なり合ったポイントが多く、スイムスルーやウォールなどの神秘的な地形が楽しめます。反対にシーズンをとおして波の陰となる東側には、真っ白な砂地の緩やかなスロープに色とりどりのサンゴが群生する、癒し系サイトが多くなります。
インド洋に接するアンダマン海ならではの多様な海洋生物の中には、シミランならではの固有種や他ではなかなか見られない珍しい魚もみられます。

アンダマンショート メインイメージ

アケボノハゼノースポイント
日本ではレアなこのハゼも比較的浅い深度で見られます。豊富なハゼ類の他、カエルウオ、クマノミ、ウミウシなどの種類も多く、マクロ、写真派ダイバーにはうれしいかぎり。チョウチョウウオやヤッコダイの種類も豊富です。

bargray

ヒカリモノの補食シーンや
マンタの乱舞に大興奮!

シミラン諸島の北、約20 kmに位置するコボンは、石灰岩が隆起して出来た小さな島。島の西側に突き出した「ウェストリッジ」には、その複雑な流れを利用して、マンタが補食、クリーニングにやって来ます。運が良ければ、クリーニング中のマンタを至近距離からじっくりと観察することもできます。
さらに25km北にあるコタチャイの隠れ根ポイント「ツインピークス」は、潮通しが良く、視界を埋め尽くすフュージラーの群れに、ロウニンアジやカスミアジなどの大型回遊魚がアタックする、躍動感にあふれた刺激的な補食シーンが楽しめます。

アンダマンショート メインイメージ

マンタ(オニイトマキエイ)コボン
コボン(ボン島)は、マンタのクリーニングステーションになっていて、60%〜80%の確率で遭遇できます。運が良ければ、至近距離まで接近してくることもあります。

bargray

世界中のダイバーの憧れ、
「ジンベイザメ」にあえるかも!

ほとんどのクルーズ行程の折り返し地点に当たる、リチェリューロック(スリン諸島国立公園内)は、水深35mからほぼ垂直に隆起した、石灰岩の岩礁です。この周り半径数十キロ以内には、他に島や隠れ根は無く、多くの生物が集まる、たいへん魚影の濃いポイントになっています。海に浸食された荒々しい岩の表面には、一面に鮮やかなソフトコーラルが群生し、無数にある岩の割れ目には、ニシキフウライウオやタイガーシーホースなどのマクロ生物が、数多く生息します。根の周りには、ギンガメアジ、バラクーダなどが群れ、ジンベイザメなどのオオモノの出現率が高いことで知られるイチオシのポイントです。

アンダマンショート メインイメージ

ジンベイザメリチェリューロック
「リチェリューロック」では、20〜30%の確率で遭遇できる可能性あり。とはいえ、過度に期待せず他の多様な生態系もお楽しみ下さい。

bargray
p> 

 

 

 

 

 

 

 

 


クレジットカード決済対応
海外旅行保険
ダイバーズ保険
Youtube
Facebook ほうぼう屋シミラン店
学生割引
パワラ デラックスクルーズ バナー
マンタクイーン3 スタンダードクルーズ バナー
アドバンスド オープンウォーター コース バナー
エンリッチドエア ナイトロックス SP コース バナー
学生割引
ダイビング器材販売
ダイビングスタッフ募集 バナー